20150825-sakaguchi_yukiko_s.jpg

東御市在住: シンガーソングライター

第27回ヤマハポピュラーソングコンテスト中部北陸大会で「雨の時」がヤマハ会賞を受賞。2008年、作編曲家の周防義和氏に高度で巧みな作曲技法を評価され、CD「榛・hashibami」が1年をかけ同氏プロデュースにより制作。2011年より、コミュニティテレビこもろの「CTK NEWS&WIDE」エンディングテーマとして「会いたくて」が起用されている他、楽曲提供、テレビドラマ、スマホアプリへの音楽制作参加、東信を中心にピアノの弾き語り、神社仏閣での演奏活動など多岐に渡る。
楽曲的には、心の奥に響く詩と言霊が作り出す世界観。特に特徴的なのが、祝詞にメロディーを付けた「ミソギハライノコトバ」は、私たちの時を超えた記憶を呼び覚ましてくれる。



20150316-1207837015.jpg

■第27回ヤマハポピュラーソングコンテスト中部北陸大会で「雨の時」がヤマハ会賞を受賞。
以降、岐阜県と愛知県を中心にライブ活動を続ける。
■1999年~2001年
活動を長野県に移し、元H2O赤塩正樹氏のウォーターランドミュージック所属アーティストとして音楽制作、地元イベントに出演。
■2000年
雑貨ショップ”アベニュー”のテーマソング「私をみつけて」(作編曲・プロデュース赤塩正樹)にボーカル参加。
■2001年
コミュニティテレビこもろ制作番組で「でこぼこ道」が起用される。
■2005年
ミニアルバム[yellow]を制作。
同年、軽井沢ラブソング・アウォードで「ふたりのココロが離れそうなとき」でベスト・オブ・ベスト賞を受賞。
■2007年
テレビ朝日系スペシャルドラマ「めぞん一刻」(監督:本木克英/音楽:周防義和)の音楽にvoiceで参加。
■2008年
2月29日CD榛「hashibami」 を(1997年日本アカデミー賞最優秀音楽賞受賞、2008年日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞 作家)の周防義和 プロデュースによりリリース。
同年、周防義和と「yukkoダダルカ」としてライブ活動を開始。(坂口ユキ子:vocal,piano/周防義和:guiter,chorus,etc/山浦タケヒコ:bass)
10月~翌年4月まで、FM軽井沢「レディオ・コミュニケーション」のパーソナリティを担当。
■2009年
アーティスト名を「坂口ユキ子」とし、ピアノの弾き語りをする他、ユニット「yukkoダダルカ」としても活動。
■2011年
4月1日坂口ユキ子の「光のほうへ」がaux-tvレーベルより[Complete2011 ]にて、他14アーティストと全国リリースされました。
■2011年
コミュニティテレビこもろ「CTK NEWS&WIDE」のエンディングテーマに7月より、坂口ユキ子『会いたくて』が起用。
(長野県東御市在住)2011/11/19

● KIJ認定 クシ・マクロビオティックアドバイザー
(取得年2011年)