null
小海町にある井公建築さんのホームページ制作のための写真撮影をしてきました。
千曲川の源流に近いというのになぜ小海・・・海なのでしょう?
そんな疑問も湧いてきますが・・・



null
・・・新海・・・またまた海ですね。
それは置いておいて、その小学校のすぐ隣りに井公建築建築はありました。
null
もともと宮大工だったというひいおじちゃん、そしておじいちゃん、お父さんと、代々小海町で大工をしているという、そしてその息子も後を継いで大工の棟梁として井公建築を継いだ、宮大工の家系です。
null
工場は中に家が建てられるような大きな工場で、工場内を縦横無尽に資材を運搬できるクレーにしばし圧倒されてしまう感じで、その大きな工場も所狭しと加工機が出番を待っていました。
null
工場の中にはさらに大型の資材運搬用のトラックが2台、家の材料となる高級木材も高々と積まれ、日本建築からログハウスまで今では様々な家を手がけているといいます。
null
宮大工の技術はあっても、今そうした仕事がなかなか無いというのが現実なのです。
こうした、日本の伝統技術をなんとか後世に繋いでいってほしい。
そんな思いも湧き上がってきました。
null
さて、そんな井公建築のホームページ制作が始まります。
null
null