20190603-DSC_0730.JPG
Nikon D-7500での写真撮影をして来ました。
前回は野外での電動スライダーのテストを兼ねてD-7500の野外撮影をしてみたのですが、今回も仕事で松原湖に行きましたのでその合間に写真を撮ってみました。

<Googleフォトからの読み込み>

D-7500には12-24mmF4のTOKINAの広角ズームをマウントして行きました。D-7500はAPS機ですので35mm換算で1.5倍の倍率になります。
今回ちょっと雲が多かったのですが、まだ八ヶ岳には雪が残っていて、新緑が綺麗でいい感じでした。ツツジが咲いていたのでツツジを入れ松原湖の奥にまだ残雪の残った八ヶ岳を入れ新緑の松原湖を撮ってみました。絞りをF13にするとしっかり前から奥までピントが合ってくれます。

そして、八千穂駅へ。
20190603-DSC_0798.JPG
八千穂の駅の前の道はなかなか風情のある古い家並みが残っています。井筒長の看板がありますね。
20190603-DSC_0751.JPG
そういえば井筒長って飲んだことがない、次回は井筒長をゲットせねばいけません。
長野県の佐久は酒造会社がけっこう多いんじゃないかと思うんです。ここには黒沢酒造の醸造所があって、いい感じで歴史を醸し出してくれてます。
そして、本通りから脇道に入っても、これまたいい感じで歴史をとどめてくれているんです。
20190603-DSC_0773.JPG
何故かこういう古い家並みって心が和むって感じあります。
何世代もの時の流れが、懐かしさや安らぎを感じさせるのでしょうか。
ここは古くは、甲州街道として佐久の暮らしを担っていた道です。
今は国道ができ、ここは静かに昔の風情を残してくれています。
長野県には昔の風情が残る場所がけっこうあるんです。
これからも街道を撮影にでかけようと思います。
20190603-DSC_0778.JPG
20190603-DSC_0764.JPG