20190319-dsc_0048.jpg
今回、機材を購入しました。
機材の購入にあたって、自分が何をしたいのか、マジ考えてしまいました。
4k映像を撮りたいというのが今回の機材購入の目的になります。
そこで、ソーニーのα6300にZHIYUN WEEBILL LABジンバルを購入しようかと候補に上がりました。
で、いろいろ悩んだんですが、ニコンのD7500にGVMの電動スライダーを購入しました。
いろいろ調べてみると、α6300はもちろん良いカメラなのですが、タッチパネルではない、手ブレ補正がないなどの欠点もあります。
フォーカス性能では6300はなかなかのようです。
しかし、フォーカスはオートでは使わないと思っているので、、、
実は、ジンバル撮影もしたかったのですが、あのうねうね映像はなかなか面白いです。
ただ、実際それを使うシーンがなかなかない、アナロブのスタビライザーでも事足りてしまいそうで、さらにKyeMission用のジンバルは持っているし、GVMの電動スライダーはタイムラプスが撮れる。
さらに、ニコンだったら、今あるレンズもそのまま活かせます。
D7500もなかなかの性能なので、調べていくうちに、今使っているD750と一緒に使うのであれば、使い慣れたニコンで今回はいこうと決めました。
まずはテストで写真を撮ってみましたが、D750に負けない写真が撮れます。
期待していた動画性能ですが、こちらも問題ない感じです。
これで、2台体制での撮影に、KyeMission170が2台加わり、こちらもワイドないい映像が撮れますので、表現の幅が広がりそうです。
今日は機材の話でしたが、これから、実際に使ってみてのレビューなども載せていけたらと思っています。
というところで、今日は機材購入の話題でした。

20190328-img_3295.jpg