BLOG: スタジオ制作記録
| Next»
カテゴリー: スタジオ制作記録
(2019年07月20日) 投稿者: admin
20190720-DSC_5085.JPG
 もう6月の話ではありますが、長野にあるある保育園に行って来ました。
それは今仕事している建築士さんが設計した保育園なのです。
まさかその保育園の仕事が来るとは思っても見ませんでしたが、いわゆる自由教育です。自由教育って何って方も多いかも知れませんが、黒柳徹子さんの「窓ぎわのトットちゃん」の舞台がいわゆる自由学校です。
 20代に講談社のフェイマススクールズの子供の美術教育の資格を取ったのですが、その時に偶然この自由教育に出会いました。その時今の世の中に足りないものはこれだと思いました。
いえ、今もずっと思っています。
偶然にも世の中にそれを発信する役目が回って来ました。
いや偶然ではないのかも知れない、感謝ですね。

カテゴリー: スタジオ制作記録
(2019年05月08日) 投稿者: admin
20190508-DSC_0526.jpg
ホームページプランの打ち合わせに塩田へ
今回、ホームページのリニューアルの依頼をいただいたクライアントさんは、設計士さんです。
古民家再生をはじめ、日本の伝統工法を建築に活かした設計をされています。

» 続きを読む

カテゴリー: スタジオ制作記録
(2019年03月28日) 投稿者: admin
GVM というメーカーの電動スライダーを購入しました。
先日実際に使ってみたのですが、非常にスムーズでした。
2台のスライダーを使っていますが、低いアングルのスライドはこのスライダーを使っています。
手動でもなかなか綺麗にスライドはできすのですが、一人撮影していると猫の手も借りたくなる時があります。(笑)
このスライダーの最大の武器は

20190328-____________________________2019-03-28_9_34_25.png

このように移動と同時に方向を変えられるところにあります。
商品撮影などには非常に威力を発揮するはずです。
そして、左右に行ったり来たり自動でスライドしてくれます。
まだ、使いこなしていないのですが、これから活躍してくれると思います。
近いうちにタイムラプスにもこのスライダーを使って挑戦しようと思っています。

実際の制作映像です。



カテゴリー: スタジオ制作記録
(2019年03月28日) 投稿者: admin
20190319-dsc_0048.jpg
今回、機材を購入しました。
機材の購入にあたって、自分が何をしたいのか、マジ考えてしまいました。
4k映像を撮りたいというのが今回の機材購入の目的になります。
そこで、ソーニーのα6300にZHIYUN WEEBILL LABジンバルを購入しようかと候補に上がりました。
で、いろいろ悩んだんですが、ニコンのD7500にGVMの電動スライダーを購入しました。
いろいろ調べてみると、α6300はもちろん良いカメラなのですが、タッチパネルではない、手ブレ補正がないなどの欠点もあります。
フォーカス性能では6300はなかなかのようです。
しかし、フォーカスはオートでは使わないと思っているので、、、
実は、ジンバル撮影もしたかったのですが、あのうねうね映像はなかなか面白いです。
ただ、実際それを使うシーンがなかなかない、アナロブのスタビライザーでも事足りてしまいそうで、さらにKyeMission用のジンバルは持っているし、GVMの電動スライダーはタイムラプスが撮れる。
さらに、ニコンだったら、今あるレンズもそのまま活かせます。
D7500もなかなかの性能なので、調べていくうちに、今使っているD750と一緒に使うのであれば、使い慣れたニコンで今回はいこうと決めました。
まずはテストで写真を撮ってみましたが、D750に負けない写真が撮れます。
期待していた動画性能ですが、こちらも問題ない感じです。
これで、2台体制での撮影に、KyeMission170が2台加わり、こちらもワイドないい映像が撮れますので、表現の幅が広がりそうです。
今日は機材の話でしたが、これから、実際に使ってみてのレビューなども載せていけたらと思っています。
というところで、今日は機材購入の話題でした。

20190328-img_3295.jpg
カテゴリー: スタジオ制作記録
(2019年01月11日) 投稿者: admin
20190108-0427F142-061A-42A3-95E2-D5B2EEF91FAD.jpeg

この写真は、NSR250と言う希少バイクのYouTube撮影のときのものです。

「ユーチューバーになりたい!」ってうちの子供が・・・冗談でしょう?
なんて、最近はユーチューバーを仕事にしたいって人が増えているようですよね。

夢を人に与えることで仕事になるって素晴らしいと思います。

ユーチューバーって本当、頭良くないとできないって思います。
マジ最近、YouTubeが凄いって思います。

ホームページを作るだけでは集客には繋がらないです。アクセスを増やす。もしYouTubeをしっかり作れれば効果絶大です。

映像をホームページと合わせ配信することで実際にわかったことですが、やはり映像は強いです。

そんなことを皆さんとシェアできたらと思っています。


| Next»

000413 (W:073 Y:051 T:022) [Mode] Since 2018-03-27

P.O.P Houseへのご相談はお気軽に!

ホームページは作ったけれど活用できていない。ホームページを作りたいがどのように進めてよりか分からない。さまさまなホームページ制作の経験を基にお役様も立場にたったご提案をいたします。また、ホームページを利用した宣伝用アイテムのデザインも合わせトータルにご提案できるのも個人デザインん事務所の強みです。お気軽にお声がけください。


P.O.P House

WebデザインスタジオP.O.P Houは長野県東御市の個人デザイン事務所です。大手デザイン事務所とは違い、写真撮影から映像制作、広告・パンフレットデザインなど様々な業務をトータルに格安にてご提供しています。人との繋がりそして信頼こそが理想の社会を作るを基本とし、地域貢献と地域発展を目的とし心の込もったサービスに勤めてまいります。

アクセス

GoogleMap

〒389-0505長野県東御市和3069-2
TEL/FAX 0268-62-4607